本文へスキップ

ギャッベのよくあるご質問|ペルシャ絨毯・ギャッベ・キリムの店 クラフトワーク

ネットショップお問合せ0565-54-9019

メールお問い合わせ

ギャッベとは

よくあるご質問

ギャッベに関して良くいただくご質問を一覧にしました。(随時更新します)

ギャッベの特徴、使い方について

ギャッベは夏でも使えますか?
はい、ギャッベは夏でも気持ちよく使えます。呼吸するウールは湿気をためないので、夏でもさらりとした肌ざわりです。→ギャッベの使い方
ギャッベは床暖房に使えますか?
はい、使えます。ギャッベは自然素材を用いて手で織られているため、床暖房により傷むことはありません。同様に、ホットカーペットカバーとしても使えます。→ギャッベの使い方
すべり止めは必要ですか?
基本的に、ギャッベにすべり止めは必要ありません。毛足が長く密集しているために重みがあり、床によく落ち着きます。ただし、小さなサイズのギャッベは床との相性ですべる場合があります。玄関などには必要に応じてすべり止めをお使いください。

ギャッベとはそもそも何ですか?

ギャッベはどこの国のものですか?
ギャッベはイラン南部で生活する遊牧民、カシュガイ族によって織られている絨毯です。ペルシャ絨毯の仲間ですが、自由な色デザイン、長く分厚い毛足などユニークな特徴をもつためギャッベという固有名詞で区別されています。→ギャッベの歴史
ギャッベは何でできているの?
ギャッベはウール(羊毛)で織られています。飼っている羊の毛を紡いで草木染めし、毛足を手で縛りながら織りあげるギャッベは100%天然素材の絨毯です。縦糸にもウール、または丈夫なコットンが使われます。→ギャッベの素材

困ったときは

ボンボンが邪魔なのですが
ギャッベのボンボンは取り外すことが出来ます。本体に縫い付けている糸をハサミで切ってください。また、ご注文時にご希望頂きましたら無料で取り外し(取り付け)ます。→ボンボンと補修について
毛がたくさん出てきます
使いはじめのギャッベからふわふわと出てくる毛を「遊び毛」といいます。たくさん出てきて驚くことがありますが、ギャッベ本体の持ちや品質に影響はありません。よく踏んで使うほどに落ち着き、半年〜1年ほどで目立たなくなります。→ギャッベのお手入れ方法

←「ギャッベの話」にもどる