家庭織りギャッベ&キリム クラフトワーク 
〜家庭織りギャッベとキリムの店〜  
お買物方法特定商取引法カゴの中を見る 
ホームペルシャ絨毯ペルシャ絨毯中サイズへ

*  ペルシャ絨毯 (オールド)  *


三角に花を飾ったラッパ型の花瓶に、扇のように花弁を広げる優美な花の文様はヴェラミンの絨毯に織り継がれる典型的な様式を見せながら、その隙間に枝を伸ばし、葉を茂らせる大きな青い薔薇はより自然なタッチで描き出され、刺の感触を思い出させる細い蔓枝の表情も気まぐれな葉や蕾も、野生的な魅力を放っています。
赤やピンクの印象が強い花々の間では、小さな水色の鳥たちがきらりと明るく艶めいています。丸みを帯びた繊細な造形や質感の異なる毛足をよく眺めるほどに、色や形の異なる4種もの鳥たちが枝葉の間に混ざっているのに気が付きます。
全体にはぺらりと薄手の印象ながら、持ち上げてみると濃い毛並みはずしりと重く、しなやかな質感と共に床にぱたりとよく馴染みます。傷みや汚れは特に見られず良い状態が保たれ、仕入れ後には2度の水洗いを経て左右2辺の裏面には人口皮の帯を取り付けました。
ソファーの足元をはじめ、寝室や書斎の飾りラグなどにも。インテリアに溶け込む奥ゆかしい総柄模様から覗く、生き生きとした自然の息吹を感じるヴェラミンのペルシャ絨毯です。

もうすぐ広がる茜色を待つ穏やかな夕刻の光を、花々のやわらかな格子が透かしています。交互に並ぶあでやかな花瓶と扇状の花の間には健やかな野薔薇が咲き茂り、枝にとまる水色の鳥に気づいて見回してみるとなんと、あちらにもこちらにも愛らしい鳥たちが姿を現してきます。
首都テヘランの南に位置する小さな町、ヴェラミンで織られたオールド絨毯です。ダリアのような丸い花の総柄模様でよく知られるヴェラミンの絨毯ですが、この絨毯ではゆるやかなひし形のパターンを繰り返す花瓶と花の様式の細部により自由な描写を織り交ぜて、独特な詩情をまとわせています。
1970年代から使われていたもので、よく馴染んだ毛足はほんのりと艶めく一方で、色彩は鮮やかさを落としてより密やかな趣きを得ています。密に張られたコットンの縦糸に細やかに織り詰めた目は1センチ平方あたり36目を数え、濃くなめらかな毛足はしっとりとした密度を感じさせます。

品番  cb18824
品名  ペルシャ絨毯 (オールド)
サイズ  約148×102cm 厚さ 約1p
 (フサは含みません) 
素材  ウール たて糸コットン 
原産国  イラン・ヴェラミン産
価格  SOLD




■販売者/(有)クラフトワーク   ホームページ店: 0565-54-9019   実店舗(名古屋市): 052-763-2656

Copyright © Craftwork Co.,Ltd. All Rights Reserved