家庭織りギャッベ&キリム クラフトワーク 
〜家庭織りギャッベとキリムの店〜  
お買物方法特定商取引法カゴの中を見る 
ホームペルシャ絨毯ペルシャ絨毯玄関マットサイズへ

*  ペルシャ絨毯  *

赤と青の対比が印象的な色彩はよく見ると紺に藍、水色に紫と細やかな糸色が奥行きを加え、ベビーピンクのかすかな濃淡、枠の小花がちらちらと放つ揺らめきと相まって、眺めるほどに豊かな表現に引き込まれてゆきます。
1平方センチ当たり20目に近い細かなペースで詰められた毛足はしっとりと充実した厚みをたたえ、踏み込まれてなめらかな毛並みを馴染み合わせています。撫でるとするりと心地のいい毛先の丸みやほんのりと褪せた色むらに年月を感じますが、傷みや汚れは特にみられず良い状態を保っています。全体の輪郭はやや裾広がりで、横幅は上端で約61センチ、裾付近の最大部分で約63センチとなっています。仕入れ後には2度水洗いをし、左右2辺の裏面には人工皮の帯を取り付けました。
玄関マットや足置きマットをはじめ、ボードや靴箱など家具の上に飾っても。小さな織り地から萌え出てきそうな植物が生き生きと美しい、サルーグのオールドペルシャ絨毯です。

藍の枠模様に藍の花、藍の縁取りに抑えられた赤は、日没前のほの褪めた夕映えのようにやわらかな光を背後から浮き上がらせます。
イラン西部、アラークの町の近くの小さな田舎町・サル―グの絨毯はその独特の色彩と美しいデザインにより世界に名を知られるようになりました。中間色が巧みに用いられる中、殊に「ヨーグルトの赤」と呼ばれる柔らかな銅色を発する赤は、特徴的なサルーグの赤として愛されています。色デザインに並んでウールの良さと織りの強靭さには定評があり、「サル―グ絨毯は使うほどに艶めき、ビロードの美しさを手に入れる」と言われています。
1970年代に織られたこの絨毯は、ほんのり淡い赤のやわらかな濃淡の中央にスペードを思わせる花びらのメダリオンを浮かべ、その周囲を生き生きと重なり合う花に葉、白くしなやかな茎の動きでふんだんに埋め尽くしています。

品番  cb17674
品名  ペルシャ絨毯(オールド)
サイズ  約79×62cm 厚さ 約1cm
 (フサは含みません)
素材  ウール、たて糸コットン 
原産国  イラン・サルーグ
価格  SOLD
【滑り止めサービス対象商品です】




ギャッベ絨毯 ペルシャ絨毯 | キリム | ペルシャ更紗

■販売者/(有)クラフトワーク  ホームページ店: 0565-54-9019  実店舗(名古屋市): 052-763-2656

Copyright © Craftwork Co.,Ltd. All Rights Reserved