家庭織りギャッベとキリムの店 
カゴの中を見る
←ペルシャ絨毯中・大サイズ一覧へお店紹介お買物方法特定商取引法HOME
*  ペルシャ絨毯 アバデ産 (オールド) *

部族絨毯 アバデ cg13384

えんじ色のコーナーに囲まれて、象牙色に映える羊毛色のフィールド。その明るさを背景にぱっちりと浮き上がるモチーフは、宝飾品の箱をひっくり返したようになんとも多彩で華やかです。
イスファハーンの南、シーラーズの北に位置するアバデという小さな町で1970年代に織られた絨毯です。アバデ絨毯はしっかりとした織りと丈夫な性質に定評がありますが、この絨毯も傷みはほとんど見られず、なめらかな手触りとほの淡く変化したえんじ、かすかに染み出しベてージュを染める色彩の深みのみが時の恩恵を受けています。補修の跡もありませんが、上下の端のコットンの経糸のみは、端にまとめて縫い込まれていたものを新たにほぐし、白いきれいなフサに作り直されています。
えんじの角に配された4つのハートを組んだ紋章めいた花模様は、きらびやかに装飾されて中央のメダリオンを担っています。上下の端からそのメダリオンへと縦断する真っすぐな線はよく見ると、花瓶から中央へと伸び、大輪の花を左右に咲かせた豪奢な花の茎であることがわかります。

品番  cb13384
品名  ペルシャ絨毯(オールド)
サイズ  約196×150cm 厚さ 約1.5cm
 (フサは含みません) 
素材  ウール、縦糸コットン 
原産国  イラン・アバデ
価格  SOLD
どれもかっちりとした直線を感じさせる花や記号のモチーフからは、眺めるほどにさまざまな物や生き物の姿が現れてきます。メダリオンの左右の写実的な輪郭で描かれたウサギをはじめ、鳥はもちろん、蝶に魚、猫に亀までが、所狭しと埋められたサソリ文様や魔よけのS字、蝋燭立てや装身具に入り混ぜて描かれる様子は、素敵な物好きな物、世界の希望をすべて織り込めようとするような、織り手の生き生きとした思いを見るものに伝えます。
コットンの細い経糸にウールの毛足をしっかりと詰めた織り地は1平方cmあたり16目のペースで丁寧に織り上げられ、入り組んだモチーフの輪郭をきれいに刻み出しています。密集した毛足は細やかにほぐれて馴染みあいながらほっこりとなめらかな毛足をたたえ、短く刈り込まれながらも腰のあるしっかりとした手ごたえを感じさせます。表面を指で押すとくにゅりとした弾力を感じ、歩くとしっとりと押し沈みます。すっきりとした厚みながらどしりと丈夫な質感を持ち、持ち上げてみると詰んだ糸の重みとほのかな弾力を持つしなやかさで床にぺたりとよく落ち着きます。仕入れたのちに業者による2度の水洗いを経ていますので、使用前に洗う必要はありません。
リビングにはもちろん、ダイニングセットの下に敷きこんでも。きらめく世界観をたたえながら、しっかりと使いやすいアバデ絨毯です。
部族絨毯 アバデ cg13384

部族絨毯 アバデ cg13384



ペルシャ絨毯小サイズ(玄関マット) |ペルシャ絨毯中・大サイズ

ギャッベ絨毯 |ペルシャ絨毯 | キリム | ペルシャ更紗

■販売者/(有)クラフトワーク  ホームページ店: 0565-54-9019  実店舗(名古屋市): 052-763-2656

Copyright © Craftwork Co.,Ltd. All Rights Reserved