ギャッベ絨毯&キリム クラフトワーク 
〜家庭織りギャッベとキリムの店 クラフトワーク〜 
クレジットカード
お買物方法特定商取引法買物カゴ
ホーム店長自己紹介 


店長自己紹介

はじめまして。店長の安藤桂子です。
クラフトワークにご来店いただき、どうもありがとうございます!!
皆様と直接お話しする機会がほとんどないネットショップなので、
「どんな人がやってるの??」という素朴な疑問に
ちょっとだけ、自己紹介します・・・。


プロフィール 
1970年、愛知県豊田市生まれ。
1993年、三重大学人文学部文化学科卒業。 卒論はスイスの画家、パウル・クレーについて。
1994年〜1996年 ドイツのマールブルク大学に留学。美術史専攻でしたが専ら語学習得に(泣)。
      イラン人留学生の部屋で初めて出会ったペルシャ更紗、教授の家などで見た欧風インテリアの中のペルシャ絨毯の美しさに魅了されました。
      この留学中、現在の夫、イラン人のラミンにも出会いました。
1996年〜1999年
      帰国して結婚、会社勤めをしながら、「ペルシャ更紗のお店が持ちたいなあ・・・」と夢想にふける。
2000年 夫とヨーロッパ、イラン旅行へ。更紗やギャッベの仕入ルートを作りはじめます。
2001年 アメリカで長男出産。9.11直後のアメリカはもうこりごり・・・な雰囲気で、翌年早々帰国・・・。。
2003年9月 念願のお店、「クラフトワーク」をネットで開店!仕入・写真撮影は夫の担当ですが、
        2004年6月からは私も店長として専業しています。

趣味
月並みですが、読書、読マンガ、映画、旅行。
以前は絵を描いていたのですが、今はもっぱら見るだけ・・・。せめて、見に行く暇がほしいよう!


好きな食べ物
ペルシャ料理の「ゴルメサブジ」と「フェセンジュン」。「ゴルメサブジ」はさまざまなハーブと豆と牛肉の、酸味の利いた緑色の煮込み料理。初めて食べたとき、こんな美味しいものがこの世にあるの!?とまで感激しました。でもその後、日本人の口にはあまり合わないことが分かってきてがっかり・・・。
ウチに招かれたお客様は無理して食べてくれてたのね(苦笑)。でも好きな人はやみつきになりますよ!

好きな画家
パウル・クレー、ギュスターブ・モロー  色彩の美しい作品、題材の興味深い絵は何を問わず好きです。
ギャッベ絨毯の中には、パウル・クレーの絵にすごく通じるものがあって不思議・・・。


好きな作家
レイ・ブラッドベリ

中学、高校にかけての将来の夢に、「エジプトのピラミッド、イランのペルセポリス遺跡を見に行く!」というのがありました。なんだかこう、エキゾチックなものに惹かれていたのですが、ペルセポリスの方はイランの人と結婚してかなってしまい、なんだか不思議な気持ちです。(特に選んで結婚したわけではないですよ〜!イラン人学生が多かったんです。町に。)
ドイツから日本に帰って、ヨーロッパと違ってイラン人の地位があまりにも低いのに(特に夫は)びっくり。深い歴史とすばらしい織物技術を誇るイランの伝統を少しでも日本の人に知ってもらいたい、といのがこのSHOP、クラフトワークを作った原動力です。それと、私の「アートに関わりたい」欲求がかみ合いました(笑)。
まだまだお客様に教えてもらうことのほうが多い私ですが、がんばりますので、どうぞよろしくお願いします!




ギャッベ絨毯 | キリム | ペルシャ更紗

■販売者/(有)クラフトワーク  ホームページ店: 0565-54-9019  実店舗(名古屋市): 052-763-2656

Copyright © Craftwork Co.,Ltd. All Rights Reserved